日本政策金融公庫担当者に直接相談できる融資相談会 「1日公庫」を下記の日程で開催いたします。

☑借入を検討しているが条件が厳しそうだから相談していない。

☑日本政策金融公庫の担当者から見て自社がどうなのか知りたい。

☑いつから借入できるのか

☑設備資金でも借入できるのか?またどれくらい借入できるのか?

☑借入の金利はどれくらい?

様々な疑問・お悩みを融資担当者が直接お答えします。

【日程】

平成29年7月13日(木)

【時間】

午前10時~午後3時

【場所】

屋久島町商工会(本所・支所)

【相談料】

無料

【申込方法】

FAXまたはお電話、メールにてお申込みください。

FAXでお申込みの場合は下記より申込書のダウンロードをお願いします。

1日公庫申込書

 

1.開催日時  平成29年8月24日(木)13時00分~15時30分

2.開催会場  種子島産業会館

3.対象者   小規模事業者、商工会の役職員、青年部・女性部等

4.内  容  商品開発等に係る経営革新計画作成のポイント

       ~伸びる企業の経営革新~

5.講  師  シオン経営コンサルティング

       新屋敷 辰美 氏

6.受講料   無料

7.定  員  30名

8.申込締切  定員になり次第締め切らせていただきます。

9.申込先   商工会連合会及び屋久島町商工会(本所・支所)

10.主  催  鹿児島県商工会連合会

※下記より「参加申込書」をダウンロードして頂き、必要事項をご記入のうえ、FAXにて、お申し込みください。

経営革新講座申込書

屋久島町商工会青年部では、屋久島町にフレッツ光の早期導入を求める署名活動を行っています。集めた署名はNTT西日本に提出し、フレッツ光サービスの早期整備並びに早期サービス開始について要望していきます。現在生活の中で、インターネットの利用は欠かすことのできない情報収集の手段となっています。屋久島町のインターネット環境は、ADSL回線が整備されているところですが、局舎からの距離がありADSLの通信速度が遅い場合や、利用不能の区域があります。現在、インターネット回線の主流となっております光回線については未整備となっており、近隣市町村との間で、情報通信環境の格差が生じている状況にあります。

つきましては、情報格差是正、情報通信網を活用した地域活性化のために、署名活動へのご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

【署名活動実施期間】

~2017年8月31日(木)

【署名提出場所】

屋久島町商工会宮之浦本所 ℡0997-42-0159

・署名活動趣意書及び署名簿につきましては、下記よりダウンロードしてご利用ください。

1、署名活動趣意書

2、署名簿

屋久島ご神山祭りの出店者を募集します。

【開催日時】

・平成29年 8月5日(土)、8月6日(日)

【開催場所】

・屋久島町 宮之浦 火之神山埠頭(新港)

【出店料】

・二日間 一間口 幅3m 奥行3m 12,000円(二間口を限度とします。)

※一日のみの申込はできません。

※使用するテント・照明・机・椅子等は各自でご用意ください。

※別途、環境整備費として一律1,000円徴収いたします。

【出店対象】

・23事業所(応募多数の場合は申込受付順の予定です。)

【募集締切】

・平成29年6月26日(月)

【出店説明会について】

・平成29年7月13日(木) 14時より商工会宮之浦本所にて出店説明会を開催いたします。ご神山祭りに出店希望の方は必ずご参加ください。出店説明会時に「出店申込書」及び「誓約書」をご提出ください。

【出店のキャンセルについて】

・出店申込の受付完了後のキャンセルは原則としてできません。やむを得ずキャンセルされる場合は速やかにその旨を商工会事務局までご連絡ください。

【その他の注意事項】

・アルコール類の販売は飲酒におけるトラブル防止や青少年育成の観点及び会場警備を商工会青年部が行っている経緯から、屋久島ご神山祭り実行委員会より占有の許可をいただいており、他の出店者にはご遠慮いただいています。

・食品を販売される方で、保健所の営業許可をお持ちでない場合は検便が必要です。7月11日(火)・7月25日(火)が屋久島保健所の検便受付日となっています。(屋久島保健所 ℡0997-46-2024)

 

※屋久島ご神山祭り出店希望の方は下記より書類をダウンロードいただきfaxにてお申込みください。

屋久島ご神山祭り 出店案内及び受付表

平成29年5月26日(金)午前10時より屋久島町商工会 第10回 通常総代会が屋久島町商工会安房支所で開催されました。松本会長は「鹿児島県や屋久島町とともに地方創生に向けた施策を考えていかなければと考えています。今年度は、屋久島ご神山祭り・屋久島夢祭り・サイクリング屋久島等、地域のイベントの活性化、更には屋久島町にある自然や伝統文化等を生かした町全体の活性化に向け、役職員一丸となり、会員の皆様方のご意見をいただきながら、明るく楽しい町づくりに取り組んでまいります。また、国の認定を受けた経営発達支援計画の認定機関として、会員事業所の持続的発展に寄与すべく、経営発達支援計画に沿った小規模事業者への伴走型支援を行ってまいります。具体的には、小規模事業者持続化補助金・ものづくり補助金をはじめとした様々な補助金・助成金申請に必要な事業計画書の作成支援を伴走型で行ってまいります。昨年リニューアルした屋久島町商工会ホームページを活用し、会員の皆様へ各種補助金・助成金等、講習会・セミナー等の情報発信を行っていくと同時に、会員の皆様が無料でホームページを作成できる「shift シフト」を活用し事業所のネット販売・ネット取引の支援も行って参ります。また、天文館にある「かごしま特産品市場(かご市)」での屋久島フェアや鹿児島中央駅アミュ広場で行われる「まるごと特産品フェア」を利用した販路開拓支援も引き続き行って参ります」とあいさつしました。

総代会では、平成28年度事業報告及び収支決算書・貸借対照表、平成29年度収支予算や平成29年度事業計画等が上程され、全ての議案について承認可決されました。

なお、1名欠員となっていた理事の補充選任では、松田直諒氏が専任されました。

5月22日、午前10時30分より安房支所で、午後2時より宮之浦本所で、地区座談会をそれぞれ開催しました。

地区座談会では、会長があいさつを述べたあと、平成29年度 第10回 総代会資料に基づき、事業経過・収支決算書、事業計画・収支予算書(案)について事務局より説明を行いました。

また、商工会の運営について、会員の皆様より貴重なご意見や質問もいただきました。いただいたご意見には真摯に対応すべく、理事会や各部会への提案を行って参ります。

(公財)日本電信電話ユーザー協会では、「ICT時代に役立つビジネスマナー実践研修」を実施いたします。今春、社会人としてスタートラインに立つ方はもちろんのこと、中堅社員からベテラン社員の方へのスキルアップ研修として是非お役立てください。

 

1、開催日時 平成29年6月6日(火)9時00分~12時00分まで

2、会  場 屋久島町商工会 2階会議室

3、研修内容 電話対応・接遇マナー、SNSのリスク・マナーや電子メールのマナー、ビジネス文書作成、標的型攻撃メールの見分け方など、総合的なビジネスマナーが体験できます。

4、講  師 山野真理氏または森 比佐代氏

5、参加条件 どなたでも参加できます。

6、受講料  テキスト代1名につき1,000円が必要です。(研修当日に会場でお支払をお願いします)ただし、ユーザー協会会員の社員の方は無料です。

7、募集人員 先着順30名程度

8、申込締切 平成29年6月2日

9、主  催 (公財)日本電信電話ユーザー協会、鹿児島中央地区協会、鹿児島支部

10、後  援 屋久島町商工会

11、下記より「参加申込書」をダウンロードいただき、必要事項を記入のうえFAXでお申込みください。

(公財)日本電信電話ユーザー協会 鹿児島支部 ℡099-222-7742 fax099-222-7746

参加申込書

チラシ

新たな人材を雇用するなどして、国内外市場ニーズに対応した新商品開発や販路開拓など、食の付加価値向上等に向けた取り組みを行う県内食品関連事業者への補助を行います。

【募集対象者】

既に県内で業を営む食品関連事業者のうち、下記に掲げる業種のいずれかに該当する者。ただし、下記に掲げる業種以外の事業者で、従たる業務として食品加工を行うものも含まれます。

〇食品製造業  〇飲料・たばこ・飼料製造業

【募集期間】

平成29年5月31日(水)午後5時まで(書類必着)

【申請書提出先】

公益財団法人かごしま産業支援センター 総務情報課

【事業期間】

1年以内

【対象事業、対象経費及び補助割合等】

下記にかかる経費等について補助します。(海外での活動に係る経費は除きます。)

項目 経費区分 補助率等
専属人材にかかる経費(注1) 給与、諸手当、社会保険料、旅費(旅費に関する規程の整備があることが条件となります。以下同じ

【補助率】

補助対象経費の10分の7

【標準事業費】

6,500千円

専門家の招へいにかかる経費 専門家謝金(根拠資料の整備が必要となります)、専門家旅費
商品の開発・改良にかかる経費 旅費、消耗品費、印刷製本費、資料購入費、通信運搬費、原材料及び資材の購入に要する経費、当該機器・物品等のリースに要する経費、外注加工・検証等に要する経費、デザイン料
マーケティング・調査にかかる経費 旅費、消耗品費、印刷製本費、資料購入費、通信運搬費、保険料、会議会場等借料、広告料(新聞広告は補助限度額50万円以内、テレビ放映料は対象外)
商談会への出展等、販路開拓・販路拡大にかかる経費 旅費、消耗品費、印刷製本費、資料購入費、通信運搬費(含展示物等の送料)、小間料、小間装飾料、借料・使用料(小間で使用する電気・ガス・水道料、機器・設備類等)、保険料、雑役務費、広告料(新聞広告は補助限度額50万円以内、テレビ放映料は対象外)、外注費(当該事業に係るWEBサイト作成・改修)

(注1)専属人材(正社員)は、本事業に専属で従事する人材で、新規雇用者又は在職者を充てます。ただし、専属人材に在職者を充てる場合は、当該在職者と同数以上の代替人材を新規雇用(定期採用、退職補充は除く。)するか、正社員以外の者から正社員に雇用形態を変更する必要があります。

※人件費以外の事業経費は、事業費全体の50%までとします。

※本事業に取り組もうとする事業者は、食品関連産業経営力アップ支援事業の「経営力アップセミナー」(6月~7月予定)を受講してください。

【問い合わせ先】

〇公益財団法人かごしま産業支援センター 総務情報課(申請書提出先)

〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館2階)

℡:099-219-1275 E-mail:info@kric.or.jp

※募集要項、申込書等はホームページからダウンロードできます。

(http://www.kric.or.jp/cat-soumu/43680/)

鹿児島県内において、卸売業、小売業、サービス業を起業予定の方、または起業後2未満の方を対象に、店舗の改装費や広告宣伝費など創業初期に必要な費用の一部を補助します。

【対象業種】

卸売業、小売業、サービス業(一部対象外あり)

【対象経費】

店舗等改装費、設備費、広報費、外注費、旅費等

【補助率等】

対象経費の2/3以内 上限100万円

【募集期間】

平成29年5月12日(金)まで(17時書類必着)

【募集要項・申込方法】

事業の募集要項・申込方法については、鹿児島産業支援センターのホームページから確認できます。詳しい応募条件等については、募集要項をご確認ください。

ホームページアドレス http://www.kric.or.jp

小規模事業者持続化補助金とは小規模事業者が、商工会の助言等を受けて、経営計画を作成し、その計画に沿って地道は販路開拓等に取り組む費用の2/3を国が補助するものです。補助上限額:50万円

〈補助対象となり得る販路開拓等の例〉

・新商品を陳列するための棚の購入

・新たな販促用のチラシ作成・送付

・新たな販促用PR(マスコミ媒体での広告、ウェブサイトでの広告)

・新たな販促品の調達、配布

・ネット販売システムの構築

・国内外の展示会、見本市への出展、商談会への参加

・新商品の開発

・商品パッケージ(包装)のデザイン改良

・新商品の開発にあたって必要な図書の購入

・新たな販促用チラシのポスティング

・国内外での商品PRイベントの実施

・ブランディングの専門家から新商品開発に向けた指導、助言

・新商品開発に伴う成分分析の依頼

・店舗改装(小売店の陳列レイアウト改良、飲食店の店舗改修を含む)

受付締切:平成29年5月15日(月)

◇本事業の申請に際しては、屋久島町商工会の確認が必要となります。鹿児島県商工会連合会(地方事務局)への提出の前に、屋久島町商工会に「経営計画書・様式2」と「補助事業計画書・様式3」の写し等を提出のうえ、「事業支援計画書・様式4(以下「様式4」)の作成・交付を依頼してください。また、今回は、代表者の年齢が満60歳以上の事業者に限り、すべて、屋久島町商工会と相談のうえ、屋久島町商工会が作成・交付する「事業承継診断票・様式6(以下「様式6」)も必要となります。

 

◇「様式4」「様式6」の発行には一定の日数がかかります。締切までに十分な余裕をもって(できるだけ締切の1週間前までには)屋久島町商工会へおこしください。

 

公募様式・公募要領等は下記よりダウンロードできます。

公募様式

公募要領

交付要綱

 

 

1 / 41234