あなたの会社はだいじょうぶ?「企業の経営体質の改善に向けて」

「入手金が適切に管理されるようになる」「「内部の不正行為を未然に防止できる」など、企業の成長を期待し「自己点検チェックシート」(国税庁支援)が出来上がりました。

第一部 企業の税務コンプライアンス向上のために

(1)自主点検チェックシートのススメ(15分)

(2)内部統制面の強化(50分) 講師:南九州税理士会 本田伸二 様

(3)経理面の質の向上(20分) 講師:種子島税務署上席国税調査官 猪股重博 様

第二部 消費税の軽減税率制度について(30分)

※2019年10月から実施される軽減税率制度は全ての事業者に関係があります。

◆日時 平成30年11月28日(水)

研修会 17:00~19:00 交流会 19:10~21:00

(長野政信税務署長、阿部淳一統括官もいらっしゃいますので、是非参加をお願いいたします。)

◆場所 田代別館(屋久島町宮之浦2330-1 ℡0997-42-018)

◆対象者 経営者並びに経営幹部 経理責任者または担当者

◆受講料 無料(どなたでも参加できます)

◆問い合わせ 主催:公益社団法人種子屋久法人会 ℡0997-23-1176

参加申込書のダウンロードはこちら→法人会研修会および交流会申込書

「鹿児島県貿易アドバイザーセミナー&貿易相談」が下記により開催されます。
〇セミナー内容
 鹿児島から世界へ~食品の輸出~(仮題)
 弓場貿易(株) 代表取締役 弓場秋信 氏

 県内港の輸出環境と利活用
 (株)共進組 海外営業部 部長 梅木洋一郎 氏

 他に中小機構の海外展開支援事例やJETROの海外展開支援、鹿児島県の貿易振興の取組みに
 ついて説明があります。
〇開催日時
 平成30年12月6日木曜日 ①セミナー 13時30分~16時00分
               ②貿易相談 16時00分~17時00分
〇開催場所 鹿児島県熊毛支庁3階第1会議室 (西之表市西之表7590)
〇申込方法
 下記申込書によりFAXまたはメールにて11月16日(金)までにお申込みください。
 申込先:(公社)鹿児島県貿易協会 Email:info@kibc-jp.com  TEL099-251-8484 
      FAX099-251-8483

チラシ・申込書(貿易アドバイザーセミナー熊毛地区) 04_申込様式(アドバイザーセミナー)
※受講料無料

台風25号の影響により中止となった販路開拓セミナーを下記日程に変更し開催いたします。
屋久島町の多くの事業者の皆様の6時産業化や新商品開発などの事業推進にご支援を頂いている、商品開発と販路開拓のプロである鳥巣研二先生をお招きして開催いたします。是非多数の方の参加をお待ちしております。
開催日時:平成30年11月22日木曜日14時から17時
開催場所:屋久島町商工会宮之浦本所2階ホール
※参加料無料 どなたでも参加できます。
下の案内チラシの申込書蘭に事業所名・出席者名を記入いただき
宮之浦本所FAX42-0605TEL42-0159 安房支所FAX46-3267TEL46-2137
へお申込み下さい。
301122販路開拓セミナー案内

クラウドファンディングって何?基礎からその活用方法を学びます。
資金調達により商品開発・販路拡大へ繋げる。
マーケティング:支援者のニーズを確認することができます。
プロモーション:話題性を獲得,SNSを通じユーザーへの宣伝が可能。
など分かり易く学ぶことができます。是非多数のご参加をお願い致します。
〇個別相談
1.開催日時 平成30年11月9日金曜日11時~14時
2.開催場所 屋久島町商工会宮之浦本所2階ホール
事前に申込み下さい。
〇集団講習会
1.開催日時 平成30年11月9日金曜日14時~16時
2.開催場所 屋久島町商工会宮之浦本所2階ホール
どなたでも参加可能です。
下の案内チラシの申込書蘭に事業所名・出席者名を記入いただき
宮之浦本所FAX42-0605TEL42-0159 安房支所FAX46-3267TEL46-2137
へお申込み下さい。
H301109広域講習会案内

屋久島町商工会では、下記の日程で介護・医療セミナー、生涯生活設計講座を開催いたします。

介護の実態やリスクへの準備のための「介護・医療セミナー」と支出・収入から一生涯を考える「生涯生活設計講座」の2本立てで開催します。

以前開催した際に参加者のみなさまからは、

・将来のことを考えるきっかけになった

・曖昧だったことを具体的にイメージできた

・自分の場合はどうなるのか考えるきっかけになった

・知識を持つことが大事だと改めて感じた 等

の感想をいただいております。

参加費無料でどなたでも参加できます。

 

         記

開催日時 平成30年10月17日水曜日

     午後7時30分~午後9時00分まで

開催場所 屋久島町商工会宮之浦本所2階大会議室

講習内容 ①介護・医療セミナー

     ②生涯生活設計講座

※セミナー終了後、個別相談も承ります。

                      以上

 

申込方法

屋久島町商工会宮之浦本所(0997-42-0159)または安房支所(0997-46-2137)までお電話いただくか、参加申込書をダウンロードしていただき、FAXにてお申込みください。

介護医療セミナー申込書⇒介護・医療セミナーpdf

平成30年7月20日(金)、午後2時30分~4時30分、屋久島町商工会宮之浦本所にて経営講習会を開催しました。エス労務管理事務所 代表 社会保険労務士 児玉里美氏を講師に招き、中小企業が今から使える本当に役に立つ助成金というテーマでご講演いただきました。講習会では厚生労働省の助成金の特徴と注意点の説明が詳しく行われました。また、中小企業が今か使える助成金として、「トライアル雇用助成金」や「特定求職者雇用開発助成金」、非正規雇用労働者のキャリアアップを支援する「キャリアアップ助成金」など7つの助成金の申請時期や必要書類等の紹介もありました。厚生労働省の助成金の申請のために商工会では鹿児島県商工会連合会のエキスパートバンクに登録されている社会保険労務士を事業所へ無料で派遣しています。お気軽にお問合せください。

「小規模事業者持続化補助金」って耳にしたことございませんか?それでは「ものづくり補助金」は?実際に活用されたことのある方々も多いのではないでしょうか。これらは経済産業省・中小企業庁の補助金助成金です。実はあまり知られてないのですが、厚生労働省にもいろいろな助成金があります!! 

☑60歳以上の求職者を雇用して人手不足を解消したい!

☑事業を新設し、その地域の求職者を雇用したい!

☑定年の引き上げなどによって高齢従業員により活用してほしい!

☑人手不足解消のため未経験者の雇用を検討したい!

☑若手従業員に研修を受けさせて、知識や技能を身に着けさせたい!

☑育児休業の取得後、安心して復帰できるよう、社内の体制を整えたい!

☑契約社員を正社員として登用してキャリアアップを図りたい!

そんな時に使えるのが厚生労働省の助成金です。今回の講習会では社労士だから知っている厚生労働省の助成金について活用法や申請方法をわかりやすく解説します!!

【日 程】 平成30年7月20日(金)

【時 間】 午後2時30分~午後4時30分

【場 所】 屋久島町商工会宮之浦本所

【講 師】 エス労務管理事務所 社会保険労務士 児玉里美

【受講料】 無料

【申込方法】

下記より申込書をダウンロードいただきFAX、メールでお申込みいただくか、お電話にてお申込みください。

FAX 0997-42-0605

メール yakushima-s@kashoren.or.jp

TEL 0997-42-0159

申込書のダウンロードはこちら⇒7月20経営講習会参加申込書

 

夏休みを前に自社のホームページやFACEBOOK等WEB活用方法を見直してみませんか?

シクミ・シカケを理解する事で新たな顧客獲得に繋がります。講師は県内各地でWEBセミナーを開催しているNAWAGETA(株)縄田氏をお招きして分かりやすく活用方法をご紹介致します。受講料無料となっておりますので、ぜひご参加ください。

受講をご希望の方は、下記添付の申込書に事業所名、受講者等をご記入いただきFAX(46-3267)または各本支所まで御連絡ください。

日時 6月21日(木)15:00~17:00

場所 屋久島町商工会 安房支所

申込書0621講習会チラシ

平成31年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引き上げられると同時に軽減税率制度は実施されます。

今回、種子島税務署職員の方が制度のポイントを分かりやすくご説明致しますので、是非ともご参加ください。

・軽減税率の対象品目はなに?

・帳簿や請求書の記載方法はどう変わる?

・複数税率対応のレジを購入する時、補助金制度はどうなっているの?

受講料も無料となっております。受講をご希望の方は、下記チラシに事業所名、受講者等をご記入いただきFAX(46-3267)または各本支所まで御連絡ください。

 

日時 6月20日(水)13:30-15:30

場所 屋久島町商工会 安房支所

 

申込書H30.6軽減税率講習会チラシ

平成29年7月21日(金)、午後2時~午後4時、屋久島町商工会宮之浦本所にて経営講習会を開催しました。株式会社RKコンサルティング 鹿児島支社長 白石隆志氏を講師に招き、iDeCo(個人型確定拠出年金)の税制上のメリットというテーマでご講演いただきました。講習会では、国が推奨する長期・積立・分散の投資について金融庁の資料を用いて米国・英国・日本を比較し、①各国の家計金融資産構成比 ②各国の家計金融資産の推移 ③長期・積立・分散投資の効果について説明が行われました。次にiDeCoのメリットとして、①掛金が全額所得控除 ②運用益が非課税で再投資 ③受け取るときの税制優遇措置等について説明が行われました。また、デメリットとして①途中での引き出しに制限があること、②口座管理手数料などがかかることについての説明も行われました。