• 平成29年度補正予算 小規模事業者持続化補助金 公募開始のお知らせ
  • 経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出ます。
  • 計画の作成や販路開拓の実施の際、商工会の指導・助言を受けられます。
  • 小規模事業者が対象です。
  • 申請にあたっては、地域の商工会へ「事業支援計画書」(すべての事業者)、「事業承継診断票」(代表者が60歳以上のすべての事業者)の作成・交付を依頼する必要があります。依頼は平成30年5月8日(火)までにお願いします。

 申請にあたっては、作成された「経営計画書」(様式2)・「補助事業計画書」(様式3)の写し等を地域の商工会に提出のうえ、上記の「事業支援計画書」(様式4)・「事業承継診断票」(様式6)の作成・交付を依頼してください

(これら「事業支援計画書」・「事業承継診断票」も申請に必要な書類です)。

 締切間際の場合には対応できないこともあり得ますので、作成依頼は平成30年5月8日(火)までにお願いいたします。

公募要領及び申請様式のダウンロード

公募要領 ⇒ 29補正小規模事業者持続化補助金【公募要領】

申請様式 ⇒ H29補正小規模事業者持続化補助金・申請書様式

受付締切:平成30年5月8日

◇本事業の申請に際しては、屋久島町商工会の確認が必要となります。鹿児島県商工会連合会(地方事務局)への提出の前に、屋久島町商工会に「経営計画書・様式2」と「補助事業計画書・様式3」の写し等を提出のうえ、「事業支援計画書・様式4(以下「様式4」)の作成・交付を依頼してください。また、今回は、代表者の年齢が満60歳以上の事業者に限り、すべて、屋久島町商工会と相談のうえ、屋久島町商工会が作成・交付する「事業承継診断票・様式6(以下「様式6」)も必要となります。

◇「様式4」「様式6」の発行には一定の日数がかかります。締切までに十分な余裕をもって(できるだけ締切の1週間前までには)屋久島町商工会へおこしください。

 


起業家スタートアップ支援事業(地域活性化枠)募集のご案内

鹿児島県内において、卸売業、小売業、サービス業を起業予定の方、または起業後2未満の方を対象に、店舗の改装費や広告宣伝費など創業初期に必要な費用の一部を補助します。

【対象業種】

卸売業、小売業、サービス業(一部対象外あり)

【対象経費】

店舗等改装費、設備費、広報費、外注費、旅費等

【補助率等】

対象経費の2/3以内 上限100万円

【募集期間】

平成29年5月12日(金)まで(17時書類必着)

【募集要項・申込方法】

事業の募集要項・申込方法については、鹿児島産業支援センターのホームページから確認できます。詳しい応募条件等については、募集要項をご確認ください。

ホームページアドレス http://www.kric.or.jp

※最新情報の欄から「起業家スタートアップ支援事業の募集について」をご確認ください。

講習会・セミナー情報
イベント情報
経済・需要動向

本所・支所のご案内

宮之浦本所外観

宮之浦本所

〒891-4205
鹿児島県熊毛郡屋久島町
宮之浦288-1
TEL 0997-42-0159
FAX 0997-42-0605

安房支所外観

安房支所

〒891-4311
鹿児島県熊毛郡屋久島町
安房168
TEL 0997-46-2137
FAX 0997-46-3267