社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の導入に伴い、平成28年度分の確定申告書等には、

マイナンバー(個人番号)の記載が必要となりました。

なお、マイナンバー(個人番号)を記載した確定申告書等を税務署へ提出する際には、申告される

ご本人の本人確認書類の提示または写しの添付が必要です。

《本人確認を行うときに使用する書類の例》

例1:マイナンバーカード(個人番号カード)の表面および裏面【番号確認および身元確認書類】

例2:通知カード【番号確認書類】+運転免許証または公的医療保険の被保険者証【身元確認書類】など

詳しくは国税庁ホームページ(www.nta.go.jp)をご覧いただくか、最寄の税務署にお尋ねください。

 

【平成28年分の確定申告等の申告期間等】

所得税及び復興特別所得税

申告期間:平成29年2月16日(木)~平成29年3月15日(水)

納期限 :平成29年3月15日(水)、振替納税利用の場合は平成29年4月20日(木)

 

消費税及び地方消費税

申告期間:平成29年1月~平成29年3月31日(金)

納期限 :平成29年3月31日(金)、振替納税利用の場合は平成29年4月25日(火)

 

贈与税

申告期間:平成29年2月1日(水)~平成29年3月15日(水)

納期限 :平成29年3月15日(水)

 

確定申告期間中は商工会窓口は大変混雑いたします。

相談にはお時間に余裕を持ってお越しください。

事前の電話予約をおすすめします。