知財総合支援窓口とは…

特許や商標など知的財産に関する様々な悩み・課題について、アイデア段階から出願支援、海外展開まで、幅広く相談を受け付ける「知財総合支援窓口」をすべての都道府県に設置しています。窓口にいる支援担当者のほか、弁理士・弁護士・中小企業診断士など様々な専門家や、関係する支援機関とも連携して、ワンストップサービスを提供しています。

 

具体的な支援メニュー

・中小企業等の経営における知的財産意識の動機づけ

・特許出願などの手続き支援

・特許情報プラットホーム(J-PlatPat)の検索支援

・類似技術等の調査支援

・研究開発テーマの選定支援(特許マップ作成支援等)

・発明提案書の作成支援

・ライセンス契約、技術移転等支援

・知的財産戦略策定支援

・営業秘密保護に関する支援

・職務発明関連支援

・海外展開支援

・模倣品・侵害訴訟対応支援

 

知財総合支援窓口 臨時窓口(出張相談会)開催概要

1 開催日時

  平成29年9月1日(金) 10:00~15:00

2 会場

  屋久島町商工会宮之浦本所 

3 申込方法

  平成29年8月25日(金)までに、屋久島町商工会宮之浦本所(℡0997-42-0159 担当:竹ノ内)までご連絡ください。

知財総合支援窓口リーフレット(PDF3.17MB)