新たな人材を雇用するなどして、国内外市場ニーズに対応した新商品開発や販路開拓など、食の付加価値向上等に向けた取り組みを行う県内食品関連事業者への補助を行います。

【募集対象者】

既に県内で業を営む食品関連事業者のうち、下記に掲げる業種のいずれかに該当する者。ただし、下記に掲げる業種以外の事業者で、従たる業務として食品加工を行うものも含まれます。

〇食品製造業  〇飲料・たばこ・飼料製造業

【募集期間】

平成29年5月31日(水)午後5時まで(書類必着)

【申請書提出先】

公益財団法人かごしま産業支援センター 総務情報課

【事業期間】

1年以内

【対象事業、対象経費及び補助割合等】

下記にかかる経費等について補助します。(海外での活動に係る経費は除きます。)

項目 経費区分 補助率等
専属人材にかかる経費(注1) 給与、諸手当、社会保険料、旅費(旅費に関する規程の整備があることが条件となります。以下同じ

【補助率】

補助対象経費の10分の7

【標準事業費】

6,500千円

専門家の招へいにかかる経費 専門家謝金(根拠資料の整備が必要となります)、専門家旅費
商品の開発・改良にかかる経費 旅費、消耗品費、印刷製本費、資料購入費、通信運搬費、原材料及び資材の購入に要する経費、当該機器・物品等のリースに要する経費、外注加工・検証等に要する経費、デザイン料
マーケティング・調査にかかる経費 旅費、消耗品費、印刷製本費、資料購入費、通信運搬費、保険料、会議会場等借料、広告料(新聞広告は補助限度額50万円以内、テレビ放映料は対象外)
商談会への出展等、販路開拓・販路拡大にかかる経費 旅費、消耗品費、印刷製本費、資料購入費、通信運搬費(含展示物等の送料)、小間料、小間装飾料、借料・使用料(小間で使用する電気・ガス・水道料、機器・設備類等)、保険料、雑役務費、広告料(新聞広告は補助限度額50万円以内、テレビ放映料は対象外)、外注費(当該事業に係るWEBサイト作成・改修)

(注1)専属人材(正社員)は、本事業に専属で従事する人材で、新規雇用者又は在職者を充てます。ただし、専属人材に在職者を充てる場合は、当該在職者と同数以上の代替人材を新規雇用(定期採用、退職補充は除く。)するか、正社員以外の者から正社員に雇用形態を変更する必要があります。

※人件費以外の事業経費は、事業費全体の50%までとします。

※本事業に取り組もうとする事業者は、食品関連産業経営力アップ支援事業の「経営力アップセミナー」(6月~7月予定)を受講してください。

【問い合わせ先】

〇公益財団法人かごしま産業支援センター 総務情報課(申請書提出先)

〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館2階)

℡:099-219-1275 E-mail:info@kric.or.jp

※募集要項、申込書等はホームページからダウンロードできます。

(http://www.kric.or.jp/cat-soumu/43680/)